« 大阪北区中崎町の新劇場への道☆天井剥がし | トップページ | 大阪北区中崎町の新劇場☆内装編 »

2008年7月16日 (水)

大阪北区中崎町の新劇場☆防音編

大阪市北区中崎町に新しくできる小劇場『ムーブファクトリー・スタジオ』の工事レポートです。

005 本日より遮音処理が始まりました。

ほとんど棟続きのような造りの為、

お隣さんへの配慮は欠かせません。

015 まず、『防湿シート』を壁一面に貼ります。
       ↓
そして、その上から『遮音・防湿シート』を貼ります。
       ↓
それから、さらに『遮音パネル』をその上から貼ります。
       ↓
最後に、内壁に『遮音内壁材』で仕上げます。

45~50dBの遮音性能を目指します。
この遮音性能のイメージは、劇場で大きな音が鳴っていたら 外ではかすかに低音が響くかなぁという感じです。

防音処理をしてもやはり低音の振動は建物を伝うので床がかなりしっかりとした床でないと 建物自体が振動して外に伝わってしまいます。
劇場の外で音が漏れている所で低音が響いている状態を 思い返してもらえればわかりやすいと思います。

ですから低音や振動を抑える為に基礎の補強と共に、 土間も全面打ち直しです。

音が抜けるとしたら、前面の入口はガラスだから道へは少し抜けるかもしれませんが、公演時はシャッターも閉めるし、幕も吊るし、あとは仮設防音パネル作って対応する事にします。


0111_2 ●大開口の入り口の強度を保つために、かなり太い梁を入れました。


あ、見学受けつけています!
既に、8月1日、2日、6日と12月23日は稽古場で予約入りました!

| |

« 大阪北区中崎町の新劇場への道☆天井剥がし | トップページ | 大阪北区中崎町の新劇場☆内装編 »