2020年5月29日 (金)

コロナ対応プラン「フレックス予約制度」について

こコロナ禍の昨今、いかがお過ごしでしょうか。

緊急事態宣言が解除されましたが、第二波や第三波のリスクも騒がれる中、演劇公演を主催される劇団や興行主様にとっては、企画から公演実施までに半年ほどかかりますので、先の予定を立てるにも非常にリスクの高い時世になっております。

この状況を鑑みて、私共ムーブファクトリーは、「フレックス予約制度」を実施させていただくことになりました。

これは、劇場の予約の際にご利用日数の基本料金をご予約時に前もってお支払い頂きますと、2022年3月末までで、キャンセル料なく、同日数分で日程の変更をして頂けるプランとなります。

このプランのメリットは、劇団や興行主様には、コロナ流行による日程変更によるキャンセル・再予約の手続きの手間や、キャンセル料金などのリスクをカット出来ます。

劇団・興行主様・劇場が一体となってリスクを分散しながら芸術文化を通じて「心を育てる場所」を継続していきたい所存です。

関係者各位にどうぞ、情報を共有して頂けましたら幸いです。

今後ともムーブファクトリーをよろしくお願いいたします。

ムーブファクトリーTwitter @movefactory

|

2017年8月20日 (日)

ご予約•お問い合わせについて

劇場•稽古場に関するお問い合わせありがとうございます。

当劇場はご予約がない期間はスタッフは常駐しておらず、外部イベントや現場に出ておりますので、お電話でのお問い合わせやご予約は、お取次ができない事が多々ございます。

ご予約やお問合せの際は、当ホームページで空き状況をご確認いただき、下記アドレスへご希望日やご質問をお送り頂けましたら、後ほど担当者から返信させて頂きますので、宜しくお願いいたします。



MOVE FACTORY STUDIOお問い合わせ•ご予約メールアドレス
studio_yoyaku@movefactory.jp

ムーブファクトリー
ニシカド

| | コメント (0)

2016年1月17日 (日)

スタジオ常設照明のLED化

昨今、白熱灯の製造を各メーカーが終了をして間がないと思っていましたら、今度は蛍光灯も製造終了という流れになりつつありますね。

ムーブファクトリースタジオも30球の白熱灯から電球型蛍光灯へと移行して7年、最近立て続けに電球型蛍光灯が切れていっております。。



うーん、これはそろそろLED化かなと思い様々な業者様に見積して頂きましたが、20万円前後という見積になります。。

劇場の照明は調光が出来ないと不便なので調光対応のLED電球となると値段が桁違いに上がってしまうのです。。

それで色々考えました。

●明るさは今か今以上がベスト。
●舞台照明仕込時に邪魔にならない様に突起のない物。
●調光が効く。
●これまでの電球の買い替え程度の予算。

結論、これはもう自分でやるしかないと!

そうしましたらありました。
LEDテープライト!
クリスマスなどの装飾で使われるアレですねd(^_^o)

そして既存の照明レールをフードとして利用し、
照明レールの中に埋め込みました。
もちろんこれまで通り照明レールとしても使えますよ。



真下に投灯されるので光源が目に入らず、眩しくありませんし、シックで落ち着いた雰囲気になりました。

ライン状の帯が非常にクールです。(笑)



尚、調光化も予定なので、また作業状況をレポート致します。




ムーブファクトリー スタジオはどんどん進化します!
今後ともムーブファクトリースタジオを宜しくお願い致します。


ムーブファクトリー
ニシカドヒデキ

| | コメント (0)

«音楽スタジオレンタルのご案内